Green drops

drops725.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:フラワーレメディ( 4 )

はじめの一歩

a0306521_2115492.jpg



新しい年の抱負、今年の目標・・・。


年がかわる1月は


自身について考える事が多い月。


私もそのひとり。


レメディのワイルドオートやスクレランサスは


方向性や決断を下す時の助けになってくれる。


さぁ、次に向かって


はじめの一歩!!!

[PR]
by greendrops725 | 2014-01-10 21:17 | フラワーレメディ

早く涼しくな~れ!

a0306521_22483465.png



ブログにお立ち寄り頂き、ありがとうございます。

Green drops の Hiromi です。



夏生まれの私は、夏が大好きでした。



子供の頃から、海の近くに住んでいたということもあり

お休みといえば「海水浴」

真っ黒に日焼けして(今も真っ黒ですが・・・)

夏を謳歌していました。




しかし

年齢を重ねるうちに、この季節を大好きと言えなくなって来ました。



地球温暖化から来る異常気象は、以前より

最高気温を上げるばかりか

最高湿度も上げているように思えてなりません。



朝起きて窓を開ける。


その時、家に入り込んでくる空気が

とても重く感じられるのです。



朝からどよ~んとした気分。





最近朝の珈琲に

落ち込みのレメディの「ゲンチアナ」を入れる事が多い、私です。



ゲンチアナは理由のわかっているゆううつ感や落胆、すぐに疑って掛かるような時に

役立つレメディです。

a0306521_0212569.png



先日涼しさを撮ろうと、江の島水族館に行ってきました。



癒されましたぁ~♫

[PR]
by greendrops725 | 2013-08-15 00:46 | フラワーレメディ

「やる気が起きない」時は・・・?

a0306521_1873454.jpg




昨日、今日がこの夏の暑さの山場と聞きましたが・・・。本当に暑いですね・・・・・(>_<)


ブログにお立ち寄り頂きありがとうございます。


Green drops のHiromiです。


我が家にはモッコウバラを絡ませているフェンスが、お隣のお宅との間にあります。


そのモッコウバラ、春先には真っ白のキレイな花を沢山つけて、私達を楽しませてくれます。


バラなのに、手のかからないイイ奴なのです!(笑)しかし、


元気が良すぎ・・・!花後に新芽がびょん、びよんと伸びるのです。


これまで何回かカットしたのですが、お隣さんに向かってびよ~ん・・・?!


気にはなっていたのですが、なにせこの暑さ・・・。


目をつむり、見て見ぬふりを・・・。


しかし、そろそろ限界かな?・・・と。


で結局、こ~んな暑~い日に梯子を出してカットする羽目に・・・。


もっと早くすれば良かったのに・・、と反省しました。


そう!この様に、


「やらなくてはいけないのに、やらずに先延ばしにしてしまう・・・」「やる気が起きない・・・」



こんな気持ちに対してのレメディが、あるんです!



それが「ホーンビーム」



月曜日の朝のように、「やる気が起きない」時に役に立つレメディなんです。




今日の写真は、鎌倉八幡宮のぼんぼり祭りのぼんぼりに、描かれていた墨絵です。


ちょっと暗くて(ヘタクソですみません・・・)分かりにくいのですが、


真ん中に「まっくろくろすけ」みたいな生き物を発見!


一番のお気に入りです。(笑)

[PR]
by greendrops725 | 2013-08-10 18:48 | フラワーレメディ

フラワーレメディをご存知ですか?

a0306521_1795545.jpg



「フラワーレメディ」の名前を、お聞きになった事はありますか?

アロマやハーブの事はご存知でも、フラワーレメディは聞いた事がない・・・・という方が多いと思います。

そこでまず、我家のお守り「バッチフラワーレメディ」について紹介したいと思います。

「バッチフラワーレメディ」は感情や心のバランスを整えてくれる、自然療法です。

とは言っても、感情や心のバランスを整えるってどういう事?・・・ですよね。

例えば、こんな事を感じる日がありませんか?

「なんとなく気が重くて、やる気が起きない・・・」 

「仕事や学校に行くのが、ゆううつ・・・。行きたくない・・・」

「子育てが思った通りに行かなくて・・・イライラする。子供を叱ってばかり・・・、そんな自分がイヤ・・・」

「今、心配事を抱えていて、どうなって行くのかが不安・・・」

「ショックな事があって・・・」等。

日々の生活の中で、誰にでも起こるこの様なネガティブな気持ちに対し、レメディは穏やかに作用し、本来の自分に戻る手助けをしてくれます。

a0306521_18254820.jpg

イギリスの野生の花・草・木から作られるレメディは、イギリス人医師エドワード・バッチ博士によって、今から70年前に完成されました。現在、英国王室をはじめ、世界各国で愛用されています。

自然療法であるレメディは、副作用や常習性も無く、赤ちゃんからお年寄り、そして妊婦さんやお薬を飲んでいる方、ペットや植物にも安心して使って頂く事が出来ます。

レメディは身体の症状に作用するものではありませんが、「病は気から」という日本のことわざもあるように、ネガティブな感情を整えストレスをケアーする事により、間接的に健康を取り戻す手助けになります。(日本では薬ではなく、健康食品の分類です)

我家ではそんなフラワーレメディで、日々の心のケアーをしています。

これから、少しずつそんな我家の毎日を綴って行こうと思っています。

[PR]
by greendrops725 | 2013-07-28 18:31 | フラワーレメディ
line

写真と私とひとりごと


by greendrops725
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite